FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
震災から3ヶ月が過ぎて。
昨日、3.11の大震災から3ヶ月が過ぎました。
14時46分、少し時間が経過してからですが、しばしの間黙祷しました。

今朝、テレビでは、関口宏さんの番組(サンデーモーニング)が、ここ気仙沼から中継していました。

地震の後の大津波、そして大火災。
海上の石油タンク22基からの発火は、まるで仕掛け花火のようでした。
それが、沿岸の住宅地に延焼し、またあちこちで起こる住宅火災・山火事で
完全に鎮火したのは12日目だそうです。

震災の数日後、東京消防庁の消防車が30数台、
バイパスを走るのを実家から見たのを思い出しました。

戦争は知りませんが、焼け出された街並みは、まさしく終戦後の焼け野原のようです。


今は毎日、瓦礫撤去の大型ダンプが店の横を通っていきます。
仮集積場へ運んでいるのです。
大分以前の街並みに戻りつつありますが、一歩奥地へ入るとまだまだ時間がかかりそうな状況です。
真夏の暑さが来る前に、撤去作業が終われば良いと思いますが・・・。


私は震災後、まだ市の中心街へ行っていません。
店にいることが多いため、出かける機会も少ないと思うのですが
なぜか足が向きません。

休みの時でも、行こうと思えば行けるのに、そういう気持ちになれないのです。
震災後1週間のとき、瓦礫の中を車で通過しましたが、どこを走っているのかもわからないほどでした。
必要に迫られれば行くこともあると思いますが、今はまだ「見たくない」のが本音でしょうか・・・

昔からの街並みが変わり果てた姿を見たくない。
テレビの映像だけでも十分に見ているから・・・


この2ヶ月間、物資の提供をしながら店をやっていて、いろんな方のお話を聴きました。
津波までの時間が1時間くらいあったために、家に戻ったとか・・・
何かを取りに戻ったとか、家族を迎えに行ったりして・・・とか・・・

生と死は、紙一重です。
生かされた命は大切にしたいですね。


震災から3ヶ月が過ぎ、自分たちが出来た支援も、
そろそろ一区切りなのかな・・・と思う昨今です。


最後に、一年前の桜の季節の気仙沼湾の写真があったのでアップしておきます。 

100503_135347ー1 

こんな光景が見れるのはいつのことでしょうか・・・
                                               w46.gifcol48.jpg


ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。

   



mattari-bana1.gif  まったりほんぽさんから、可愛い画像をお借りしています。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

おらも・・・
あつこせんせから去年もらった年賀状・・・
前の気仙沼の風景がうつっているのね。その年賀状をカバンに入れていつも持ち歩いています。
こうなることが目標だなっておもって。
きれいだな~気仙沼。

かずさん
こんにちは。

こんなときもありましたね。
いつの日か、きれいな街並みが復活することを祈っていたいです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ほのぼの時計 わくわく版
いらっしゃいませ♪
ご来店ありがとうございます。
*BOXオーナー募集中!*
申し込み、質問等は、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ダイエット適正占い

KireiDa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。